国境はあなたの心にしかない シンプル英語×スマホコーチングで全日本人英語しゃべれる化 PROJECT 2020

LESSON 1

日本人が最短1日で英語を話せる秘密
そして世界の「進化した英語」と
英語コンプレックスを解消する方法を大公開

サチン先生の提唱する、グロービッシュをベースとしたシンプル英語の輪は今、急速に広がっています。



動画レッスンに関して質問があれば
何でも個別に連絡してください

『プロジェクト2020』の放送期間中、
通常は有料でしか行っていないサチン先生の個別コーチングを完全無料で受けられます。

『プロジェクト2020公式LINE』から、
いつでもどこでもスマホから個別相談ができますので、まだLINEで繋がっていない場合は以下から今すぐ友だち追加しておいてください。



英語に関するどんな些細な悩みでも
受け付けております。

またはQRコードをスマホで読み取り
友達追加してください



動画レッスンをご覧の方はすでにお分かりの通り、サチン先生は日本語が堪能ですので
質問はすべて日本語で問題ありません。

英語の練習をしたい方はあえて英語でメッセージを送ってもOKです。

動画を観て分からなかった事や、英語に関するどんな悩み相談でも「親身になって相談してくれる」と大好評のコーナーです。

著名なコンサルタントにも関わらずとても気さくな方なので、気軽にメッセージしてみてください。

サチン先生が対応できない場合にも、サチン先生直属のコーチングチームからアドバイスもらえます。


プロジェクト2020講師
Sachin Chowdhery サチン・チョードリー

1973年、インド ニューデリー生まれ。
法人/個人向けの経営コンサルティング、講演・セミナー事業を行うAVS株式会社代表取締役会長、
鳥取県の地域活性化をミッションとする株式会社ITTR代表取締役社長、上場企業を含む複数の企業コンサルタント、アドバイザーとして経営に参画するとともに、ベンチャー投資なども手掛ける。
パナソニック・日産・NEC・富士通・JTB・東芝・日立など、62社の大企業他、これまで9,600人以上指導する。
著書『新興国投資丸わかりガイド』(日本実業出版)『頭で考える前に「やってみた」人が、うまくいく』(フォレスト出版)『World Class Leadership』 (World Scientific Pub)ほか。
公式ページ http://sachin.jp/

サンマーク出版、日本実業出版、フォレスト出版等から
多数のロングセラー発行

カンブリア宮殿、NEWS ZEROほかテレビ番組にも多数出演






これまで本当にお疲れ様でした
ようやく誰でもゼロから
最短距離で英会話をマスターできる
日本人専用メソッドが完成しました

んにちは、サチン・チョードリーです。

プロジェクト2020、第一回目の動画レッスンをご覧いただきありがとうございます。

これから約2週間に渡って、私が日本人向けに開発した全く新しい英会話トレーニング法を伝授していきます。


あなたがこれまで学んできたどの英語学習法とも違うでしょう。

その即効性の高さに、あなたはきっと驚かれるはずです。

どのぐらい即効性があるのか?目安をお伝えしておくと




最短1日で英語が口から
どんどん飛び出してくる

うなる人も実際に続出しています。


たった1、2時間程度だけでも、私が教えて上達しなかったケースは今まで一度もありません。

「たった1日?本当??」と思うかもしれませんが、この動画に出てくる方々はほんの一例です。




彼らはまだ「ペラペラ」とはいかないかもしれません。

でも最初と比べて明らかに「英語を話そう」という姿勢に変化した。そこが重要なのです。

なぜなら私の教育は恐らく日本で初めて



シンプル英語×英語コンプレックスの解消
という2方向のアプローチ

よって英語を教える事で
最短ルートで「英語でコミュニケーションを取れる」ステージへ上がる事を主眼に置いているからです。

ほんの2時間程度、私の講義を受けただけでもこのぐらいなら誰でも変われるのです。

この指導を1週間、2週間、1か月…と続けばどれほどの変化を遂げられるか?
あなた自身に置き換えてみてください。何となくワクワクしてきませんか?

仮にあなたがこれまで



色々な英語プログラムで学んで
英会話スクールに通っても
全く話せなかったとしても
何の問題もありません

の教える方法であれば必ずあなたも英語を話せるようになります。

忙しいビジネスマンの方でも主婦の方でも、全く問題ありません。

スキマ時間だけ使えれば大丈夫です。例えば





電車やバスでの移動時間。


外を歩いている時間。


シャワーやお風呂に入っている時間。


朝鏡の前で髪をセットしている時間。




そういう日々の何気ないスキマ時間を使って



私が教える通り
1日1フレーズずつ声に出して練習するだけ

る事は完全にこれだけです。


難しい文法を1から勉強して単語何千個と覚えて・・・

なんて複雑な事は一切やりませんし、その必要もないのです。

1日1フレーズずつ、スキマ時間に声に出して練習する。これを続けるだけで



30日後には海外旅行で
英語は一切困らなくなり
60日後には英語圏に
住めるレベルになれます

なみにここで学ぶ英語はビジネスでは通用するか?

もちろん通用するというのが私の答えです。

英会話のベースは同じです。

相手と意思疎通ができて、人間関係を築ける。

それが大事であることは、日常生活でもビジネスの場でも全く同じです。


ただ専門的なビジネス用語や慣習を多少学ぶ必要はありますが、それは後からいくらでも学べます。


むしろ私はビジネス分野が専門ですので、後からいくらでも教えられます。
私の専門は国際ビジネス戦略で、そういう事を語学と一緒に日産自動車やパナソニックでも教えてきました。


要するに私の教え方なら、どんな場面でも一生使える英会話力の
ベースの完成に要する期間が60日間だけだという話なのです。

ですから、一日も早くスタートして頂きたいのです。なぜなら



今年2020年を起点として
今後日本はますます英語が必要になります

念ながら今年予定していた東京オリンピックはコロナ騒動により延期になりました。

しかし、それでも日本における英語の必要性は今後も増すばかりです。



まず来年度には、今度こそオリンピックは開催される事。

そしてオリンピック延期のプラスの側面として、日本が世界から注目される期間が
今年から来年まで延びたことになります。

そのためコロナ騒動が収まったあかつきには、オリンピックまでの期間、
日本には当初見込まれていた以上の外国人観光客が来る可能性が高いのです。

そんな未来がすぐそこに来ているにもかかわらず、
日本にはまだ英語を苦手としている人も多いのが現実です。



毎年世界の国々の英語力ランキングを発表しているEF(Education First)社によれば、
日本人の英語力は80か国中37位だそうです。

出典:EF EPI 2017 (https://www.efjapan.co.jp/epi/)


私は英語も日本語も話しますので断言できますが、日本語のほうが英語よりはるかに難しい言語です


世界でも有数の難しい言語を操る日本人が、なぜ、英語では後れを取りがちなのか?


私はその原因はシンプルだと考えています。


これまでの日本には、ペーパーテストで良い点を取るための英語教育はあっても、
外国人とコミュニケーションを取る力をアップするための有効な教育がなかったこと。

ただそれだけの原因なのです。


このプロジェクト2020では、日本人に最適の「英“会話”のマスター」に特化したトレーニング法を教えて行きますので、



プロジェクト2020で私と一緒に
今度こそ英語をマスターしましょう

のメソッドにはキーワードが3つあります。


1つ目は「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュ)」

グロービッシュは最近ようやく日本でもビジネス雑誌などに取り上げられる機会が増えてきました。 しかしまだまだ普及しているとは言えません。

今、世界標準の英語はグロービッシュであり、この普及こそが日本が最短ルートで「英語が得意な国」に変わる重要課題だと私は信じています。


2つ目は英語に対する心構えを変えるコーチング

一般的なコミュニケーションにおいて「自信」が大切である事に同意しない人はいないでしょう。

ところがなぜか、英語でのコミュニケーションにおいてその自信を育てるという概念が、これまでの日本の英語教育にはありませんでした。

日本人に必要なのは、実はもっと英語を勉強する事よりもまず自信を育てることなのです。

私は自信を育てる教え方を大事に、コーチングを取り入れています。


そして3つ目はスキマ時間のスピークアウト(発話)です。


今回の動画レッスン1では、このトレーニング法の全体像を説明しています。

まだ見ていない方は下のボタンを押して今すぐご覧ください。



PS:
レッスンの内容を
着実に身に着けるヒントも書いておきます

の方法とはシンプルです。


ただ「レッスン動画を繰り返し見てください」ということです。


全ての結果の前には原因となる行動があり、その行動を生み出すものは「考え方」です。

考え方が変わればおのずと行動が変わり、行動が変われば必然的に結果が変わります。


「英会話がスラスラ話せるようになる」

「外国でも日本でも誰が相手でも堂々と英語でコミュニケーションできるメンタルを身に着ける」

という結果を手に入れるためには、まず最初に私が教える「国際人としての考え方」をしっかり頭にインストールする必要があるのです。


ただ繰り返し動画レッスンを流し見するだけでも、あなたの英語の考え方はどんどん変わっていきますので、

最低2回はレッスン内容を視聴してください。その効果は保証します。




PPS:
最後に2つ
プレゼントを受け取ってください



プレゼントの受取り方法

ステップ1

プロジェクト2020の公式LINEに
「グロービッシュ」
というキーワードを送る。

ステップ2

キーワード送信後
すぐに送られてくる
簡単なアンケートに答える



この2ステップでプレゼントの申請が完了します。

アンケートの回答後すぐに
今回のプレゼントをお届けします。

アンケートは30秒程度で答えられます。

キーワードは
「グロービッシュ」

またはQRコードをスマホで読み取り
友達追加してください




プロジェクト2020講師
Sachin Chowdhery サチン・チョードリー

1973年、インド ニューデリー生まれ。
法人/個人向けの経営コンサルティング、講演・セミナー事業を行うAVS株式会社代表取締役会長、
鳥取県の地域活性化をミッションとする株式会社ITTR代表取締役社長、上場企業を含む複数の企業コンサルタント、アドバイザーとして経営に参画するとともに、ベンチャー投資なども手掛ける。
パナソニック・日産・NEC・富士通・JTB・東芝・日立など、62社の大企業他、これまで9,600人以上指導する。
著書『新興国投資丸わかりガイド』(日本実業出版)『頭で考える前に「やってみた」人が、うまくいく』(フォレスト出版)『World Class Leadership』 (World Scientific Pub)ほか。
公式ページ http://sachin.jp/

サンマーク出版、日本実業出版、フォレスト出版等から
多数のロングセラー発行

カンブリア宮殿、NEWS ZEROほかテレビ番組にも多数出演